パスタが好きな重森弘充

バナー

パスタが好きな重森弘充

重森弘充はパスタが大好きです。1週間に1回の楽しみとして、平日は美味しいパスタのランチを食べに行くことを心掛けています。
最近重森弘充が食べたパスタの中で美味しかったのが、牡蠣のクリームパスタでした。オイスターバーの牡蠣のパスタだけあって、 牡蠣が大きな粒となっていて非常に美味しかったようです。美味しいパスタを食べて、重森弘充はその日は幸せに包まれていました。

重森弘充は休日になると自分でパスタを作って食べています。レトルトのパスタソースを利用したり、一から自分でパスタソースを作って食べています。

重森弘充は何度もカルボナーラ作りに挑戦しています。けれど、どのレシピでカルボナーラを作っても成功しないようです。 大抵いつもたくさん胡椒を振るか醤油を掛けて食べています。そうなるともはやカルボナーラなのか何なのか、わからない状態になっています。 それからしばらくは作らなくなり、思い出したかのようにまたカルボナーラを作っています。

パスタ好きの重森弘充は、自作のスープをアレンジしてスープパスタを作っています。最初は茹でたパスタをそのままスープに入れて食べていました。 けれどスープの味にパスタが馴染みません。
そこで手間を掛けて早めに茹で上げてスープの中で少し煮込むことにしました。それが正解だったようで、非常に美味しくなったようです。
美味しいパスタのためなら、手間を惜しまないのも重森弘充です。

重森弘充はパスタが好きです。いずれは「あのパスタならこれ」というようにお店を紹介出来たり、自分で作ったパスタを振舞って 美味しいと言ってもらいたいという夢があります。そのためにパスタをお店で食べたり、自分で作り続けています。

Copyright (C) 2016 パスタが好きな重森弘充 All Rights Reserved.